2017年04月22日

ポチ袋

 私は小さいときから、自分より小さい子の世話をするため、学校から走って帰るような小学生でした。
 実家に仕事に来ているお母さんたちの子どもを面倒見たり遊んだりが私の役目です。1円とか5円のお菓子を買って食べさせたり、喜ばせたり、たまにはダマしたり(笑)。でも、子どもが好きだからか、子どものほうから寄って来てました。

 小さいときからの習性からか、今でもなんとなく、人にモノをあげたり貰ったりするのが好きです。
 バス旅行でもガイドさんが良かったりすると、コンビニで使えるクオカードをあげたりします。

 この間の小旅行で泊まったホテルでも、案内ガールが親切で可愛くて、また不思議と何度もすれ違う。その度に気持ちよく挨拶され、ちょっとしたいい情報を教えてくれました。笑顔と優しさがあまりにも嬉しくて、ちょっとチップとお礼文を書いて渡しました。
 帰りにフロントキャプテン・ドア係・フロアー数人が満面の笑みで
「この度は○○(案内ガール)がお役に立てて、気持ちよくお過ごし頂いてありがとうございました」
と、タクシー乗り場まで見送ってくれました。

 嬉しいこと、良かったことを素直に伝えることも、心地よい気分になるもんだと思いました。
 同行した友人たちからも、「峰さんのやることは流石違うね」とほめられました。
 ちなみに、わたしはポチ袋をいつも持ち歩いています(笑)。

posted at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2017年04月02日

夢のある会食

先週、銀座で会食しました。
隣の個室では宝塚ジェンヌぴかぴか(新しい)が食事会をされていました。
洗面所でお隣のお客様とお顔を会わせました。名前はわからなかったけれど、立ち振る舞いが素晴らしい。オーラぴかぴか(新しい)を感じました。
このレストランフロアーは3室に分かれていて、すべて予約個室になっているから、トイレも素敵ぴかぴか(新しい)です。私の知人の同級生がオーナーだというビルでした。銀座のど真ん中で8階建てのビルぴかぴか(新しい)を持っていたらなあ。

いろんな意味で夢ぴかぴか(新しい)のある会食でした。

posted at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2017年03月06日

ちょっと嬉しい頑張り

春に向かってちょっと嬉しい頑張りです。
今年の念頭に心に誓った「今年の目標」があります。1ヶ月に500gずつ痩せる!ということ。1年続ければ6kgの減量になるはずでしたが、1月はおやつやおかずの頂き物が多くて、惨敗でした。
しかし2月は合格しました!
食べ物は減らせなかったのでせっせと歩きました。
それから夕食後の甘いものを少々控えました。なんだか嬉しいです。

posted at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2017年02月11日

「あ・い・う・え・お」でアゴすっきり

テレビ番組からもう一つ「あ・い・う・え・お」の話題です。
口を開けて首を伸ばし、「あ・い・う・え・お」と大きく言うと良いそうです。
ブルドック顔改善になるというので、一日数回やっていたら、アゴが外れたかと思うほど耳下が痛くなりました(笑)。
首に横しわが増えるのは、ほうれい線とアゴのたるみが目立ってきたサインだそう。
痛いのを我慢して、首を伸ばして「あ・い・う・え・お・か・き・く・け・こ…」とやってます。

posted at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2017年01月30日

新聞の記事から「あ・い・う・え・お」

あ→遊び
い→生きがい
う→運動
え→笑顔
お→おしゃれ

私流に「かきくけこ」。
か→金
き→気配り
く→食い気
け→健康
こ→恋コミュニケーション

友人3人に話したら、「いきなり金かい!」と笑われたが、すぐあとで、
「歳いったらやはりお金が一番だよね〜♪」と、皆で意見が一致しました。

posted at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2017年01月01日

2017年もよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます。
大きな抱負・期待を抱いて新しい年をお迎えのことと思います。
その願いと夢がかなう年でありますようお祈りしつつ、新年のご挨拶を申し上げます。

一年間の運気(年筮)を知って、毎月の計画を立ててみませんか?
易は転ばぬ先の杖です。

また、今年もお正月の期間限定の「みねくじ」を用意いたしました。
年頭の運だめしにもぜひ、お立ち寄りください。
心よりお待ちしております。

峰 彩花
posted at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年12月10日

涙腺が緩む朝

 @6時30分にテレビをつけたら、行方不明の2歳の女の子が無事、見つかったというニュースが。きょとんとしたあどけない顔が、週末に留守番を頼まれて面倒を見ていた姪の子供の顔と重なって涙腺が緩みました。

 A9歳の相撲少年が67歳のおばあちゃんのために優勝したいとテレビで言っていた。おばあちゃんはがんを患って目も見えない。末期だと言う。そのおばあちゃんを喜ばせて病気をふっとばしたいから絶対優勝すると戦ったが2回戦で負けてしまった。
 おばあちゃんごめんなさい、ごめんなさい!と大泣きしているのを見て、私も涙腺が¨¨¨。

 Bレポーターの武藤まき子が71歳で急死し、追悼番組があった。あの元気印のおまきさんが?番組内で共演者が目を真っ赤にして嗚咽。私も涙がぼろぼろ。

 涙・涙・涙の朝でした。

posted at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年10月02日

怒り

 先日、映画「怒り」を観てきました。
 上映時間の1時間前に行ったのに最前列しか空いていませんでした。見にくいけど、せっかく行ったのだからと、最前列の席を買いました。
 始まっていきなり血の海です。人が激しく傷つき、男同士のベッドシーンで頭がガーン。。。
 目前でどアップなので、3D見ている以上の臨場感です。ものすごい恐怖!手で目を覆い、指の間から画面を覗くように見る状態ふらふら
 この映画を観たのは「怒り」というタイトルに惹かれたからです。

 20日前に信州旅行でものすごく大きな西洋梨を2個買ってきました。
「一週間ぐらい先の食べごろまで、涼しい所に置いて、熟してから食べてください」
 言われたとおりに、暗くて涼しい所に置いておきました。
 始めの3〜4日間は気にして見ていたのですが、そのうちにすっかり忘れてしまい、2週間以上経ってから思い出しました。あわてて見に行くと、ぐしゃぐしゃに腐っていました。
 重たい思いをして持ち帰ったのに、食べずに無駄にしてしまった自分に腹が立ちます。怒りが止まりません。
 そのときにこの映画のタイトルが目に入ったのです。「怒り」を見たら自分の心も静まるか、と思い立ったのでした。

 映画は哀しいテーマなのに満席でした。
 怒りの表現を言葉でなく演技で表現する渡辺謙の姿が心に残りました。すごい。いろいろな賞を取っているのがよくわかりました。

posted at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年09月02日

台風10号の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます

 大型台風10号は東北と北海道の太平洋側に大きな被害を及ぼしました。
 北海道の実家も停電になり、トイレさえ使用不可でパニック状態だったといいます。我が家は工場の冷凍物が大変な状態だと大騒ぎすれど結局、大事にはなりませんでした。何事もない幸のありがた味を感じています。

 岩手、青森の台風の被害は大きかったです。地震の打撃からやっと前が見える状態になったというのに、再び被害を受けられて、心が痛みます。
 一日も早く、平穏な日常が戻られますことを心からお祈りいたします。

posted at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年08月20日

爆発と興奮の400mリレー

 すごいです!男子400mリレー!銀メダルを取りました!
一位はもちろんジャマイカ。粒より選手ぞろいのアメリカを押しのけて、堂々の二位です!アメリカに勝つなんてすごいことです。
 日本はジャマイカの隣の第五レーンでした。ボルトに食らいつく第四走者のケンブリッジ飛鳥選手の気迫がものすごかったです。ライバル同士のメンバーですが、リレーになるとライバル意識が一つにまとまって爆発したに違いありません。

 レース中の数十秒間は、中継のアナウンサーも解説者も、観客も、視聴者も、日本中が大歓声で集中し、興奮した瞬間でした。
 選手全員に、感動と喜びを与え下さって有り難う手(チョキ)と言いたいです。また、お疲れ様でした。
 笑顔がまぶしくかっこ良かったです!また、四人とも皆ハンサムなんですよねぇ!

 リレーの興奮のさなか、東京世田谷は雷雨でしたが、雷雨に負けない迫力大声でばんざーい万歳\(*^▽^*)/でした。
 暫くして青空になりました。若者の激突に雷雨も負けたかと。

 緊張と興奮で青空をボンヤリ眺めてたら 窓の汚れが目に付く。
 リレーの勢いが残ってるうちに私も窓拭きをせっせと張り切りました。
 窓も心もピカピカせいせいしました。

posted at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年08月12日

目が疲れない

 北海道の田舎からブルーベリーが送られてきたのを、食べて食べて4日目です。
「目が疲れないよ」
 兄が昨年食べて食べて食べていたら、疲れ知らずだったので、今年は近所のブルーベリー畑を借りて、せっせと摘んでいるそうです。
 みんなに食え食えと配っているそうです。
 その畑で採れたのが我が家にもどっさり届きました。

 今までは夕方目がかすんだり、暗くて見えにくかったのに、今日はあれっと思えるほど疲れていないのです。
 ブルーベリーは本当に目に良いと思いました。

posted at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年06月13日

エレベーター占い

 最近運が向いて来たかなあと思います。ちょっとした朝の運試しの話です。

 サロンドミネの入り口は新四curumuビルのエレベーターのドアのすぐ前です。
 朝は地上からビルに入り、エレベーターでB1に降りて店に入ります。
 ちょうど1Fにエレベーターが止まっているのが見えるのに、曲がり角を走ってボタンに触れる直前に、ドアが閉まってしまうということが、ここのところ連日続いていました。
 それがちょうどエレベーターが上がきて、1Fで止まっている間にボタンを押すことができた日は、グッドタイミング!。ほんとにちょっとしたことなのですが、ラッキーグッド(上向き矢印)

 ほっとしたり、がっかりしたり。朝のエレベーターはまるで占いのようです。
・ちょうど良く2Fから降りて来たのに乗れた→大吉るんるん
・1Fから上に行ったらなかなか降りてこない。やっと来た→凶あせあせ(飛び散る汗)
・入り口に入ったときは1Fにいるのに、瞬時に下に行かれてしまう→大吉だと思ったのに大凶に転ずるどんっ(衝撃)
・B2から上がってくるのを待っていて、やっと来たと思ったら2F行き→凶が大凶にバッド(下向き矢印)

 タイミングがいいと喜んでいた大吉が凶に転ずるところなど、まさしく運の摂理。エレベーターを待ちながら妙に納得しています。
 ここ数日は連続して、2Fから降りてきていったんドアが開いたときにちょうど乗れています。
 ビル入ったとたんエレベーターが閉まり、中に乗ってる方が私に気付いて開けてくれたときなどは、すーごく有難いです。そんな時はB2まで乗っていき、B2からエスカレーターでB1まで昇ってサロンに入ります。これは小吉ですね(笑)。
 お掃除の方に「貴女も、人が良いわね〜」と、笑われます。

posted at 06:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年06月01日

睡眠を招く薬

 月曜日に仕事をするようになってから、睡眠をきちんと取ることを心がけています。疲れてダウンしては元も子もありませんから。
 即眠剤(妙薬)にはまっています……さて、わたしの睡眠を招く薬とは?
 宝焼酎の「フルーツすりおろしチューハイ」です!
 一口飲むと5分以内に寝てしまいます。たったの3%のアルコール分ですが、体が熱くなって目が重たくなってきます。
 お酒が合わない体質らしく、一口以上飲んだ後は、起きていても寝ていても、吐き気や腹痛やだるさなどの障害が体に現れます。寝てしまっても、翌朝起きてまもなくお腹がシクシク……。一口なら安眠ドリンクです。
 330mlを一週間かけて空にしています。ほんとうに一口です。でも買い物癖がある私は、一ケース買ってストック。少し前に友人が来たときに冷蔵庫から出して見せて、
「私これ、一口飲むところっと寝るのよ」
と言ったら大笑いされました。
「そんな水みたいなもの!」
 彼女は1本ごくごく飲んでけろっとして帰りました。

posted at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年05月22日

嬉しいエピソード

 最近、楽し〜い♪嬉し〜い♪と思うこと、皆様ありますか?
 わたしの嬉しーい♪エピソードを2つ聞いてください。
 一つ目。北海道から義姉が2日前に来て、私の家の玄関先と周りにピンクと赤の花を植えてくれました。仕事から帰ったら、ドアの前が美しく明るくなってて、ほっと疲れが取れて嬉しくなりました。花好きの私ですが、土いじりはできないのを義姉はわかっているから、ときどき来ては植木を手入れし、花を取り替えてくれます。
 おまけにおかずも作っていってくれるのです。私が家を留守にしていても鍵を開けて仕事を済ませてくれています。実の姉妹より気が合います。
 もう一つは今朝の話。9時前、姪が3歳と1歳の子供を連れて家に来ました。何ごとかと思ったら、近所に買い物に来たが店がまだ開いていないから、私の家に立ち寄ったと言います。
 3歳の娘はぺちゃぺちゃ、訳の分からないことをずっと喋っているので、からかうと面白いです。
 小さい子供達と仕事前に遊んで、元気もらって今日は仕事をしています。

posted at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年04月15日

熊本県の一日も早い復興をお祈りします。

 2016年4月14日に熊本県熊本地方に大きな地震が発生しました。
 熊本県には甚大な被害が発生しています。
 お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りするとともに、御遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。
 また、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

 日本は地震列島です。いつでもどこでも地震は起こりやすいと、我がことのように感じております。
 地震対応と我が準備の必要を改めて思い知らされました。

 熊本県の一日も早い復興を願いながら、日々の鑑定に努めさせていただきます。

サロン・ド・ミネ 峰 彩花
posted at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2016年03月02日

アッパレな若い人

 京王線は新宿駅南口側の改札を出るとB2から地上2階まで階段です。
 ある日、父娘らしい車椅子を押した男女と同じタイミングで電車を降りました。ホームからエスカレーターでワンフロア分昇ったら階段しかありません。2人は立ち往生してしまいました。
 わたしが、「大丈夫ですか?手伝いますか?」と、声をかけると、女性は「大丈夫ですよ!」と言います。男性を車いすから降ろして、車椅子だけを階段で運ぼうとしました。男性はよろけているし、ちっとも大丈夫そうじゃない。
 私が、男性をつかんで、「大丈夫ですかぁ〜!!」と大声を出したら、上から若い男女がさっと下りてきて、車椅子を持ち上げて2階まで運びました。それが済むと、車椅子に乗っていた男性をも背負って、すいすいと階段を昇った。あっと言う間のできごとでした。
 若い人の動きの見事さ、アッパレです!親切な行動が素敵でした。済むと、片手を上げて、すっと行ってしまった。
 車椅子の男女はずっと頭を下げていました。私にもありがとうございます、と。私はただ「大丈夫ですかぁ〜」と声を出しただけです。

posted at 03:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2015年12月17日

クリスマスは?

今年も残り少なくなりました。
クリスマスは二人で過ごしますか?
家族と過ごしますか?
クリぽっち?

サロンドミネで占いをして、良縁を招きませんか?
みなさまのお越しをお待ちしています。

posted at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2015年12月12日

灯の風習

 「消えかかる弔いの風習」という新聞記事を読みました。
 通夜から葬儀まで線香を絶やさず、親族は寝ずの番をするという昔からの風習が今、消えかかっているという内容でした。
 親族の高齢化と少子化が進んだのと、斎場で葬儀を行うようになり、火災予防の面から、夜間は線香を焚かないというケースが増えているようです。
 私の田舎のもお通夜は一晩中、線香を灯し続けます。昔話をしながら泣き笑いで、故人を偲ぶ。両親姉妹を亡くしたときは、私も一晩じゅう線香の番をしました。
 そのときの経験です。午前2時を過ぎると会話が途絶えて、ウトウトし始めました。突然の大いびきでハッと目が覚めました。
 イビキの主は近所の男性で、女性二人が当番ではかわいそうと、寝ずの番につき合ってくれた人物。本人は酒が入ってすぐに寝るのだけど、こちらが眠たくなってウトウトするたびに大イビキをかくので、目が覚める。線香を絶やさなくて済んで助かりました(笑)。
 この男性は私の故郷で今だにお通夜で、寝ずの番に引っ張りだされるそう(私が推薦しておいた)です。

 灯の風習はいつまで続くのでしょうか?

posted at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2015年11月21日

スマホの危険

 ワイドショーでスマホ事故が増えているという話題が取り上げられていました。
 車運転中の携帯使用は罰金が取られるのだから、自転車運転中も罰金取ればいい、ということを言ってました。

 2、3日前、スマホいじりながら自転車に乗っていた女の子を避けようとして、わたしもけがをしてしまいました。道の端に寄ったら、対向していたその子も同じ左側に寄るので、ぶつかって私がひっくり返りました。
 軽く膝を打った程度でしたが、擦り傷が夜中にぐじゅぐじゅ痛み、一晩眠れなかったです。翌日病院に行って、抗生物質と化膿止めを貰いましたが、膝は今も痛みます。
 電車内のスマホいじりは自分もしていましたが、ふと気がつくと、まわりはみんなスマホ見て同じポース。疲れるだろうし、不気味です(わたしは電車でのスマホを止めました)。片手に持っての階段の移動も、スマホを見ながら移動している人は歩調が遅くてイライラします。急に立ち止まったりもするのでとても危険です。
 罰金を考えてもよいくらいだと思います。

posted at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花

2015年11月15日

コミュニケーション

 ある朝、仕事場に行こうと自宅の最寄駅から電車に乗ると隣にママと男の子が座りました。ママはスマホでずっと何かを見ている。男の子にニコッとして目で合図したら、私の方を向いて「でんしゃ、でんしゃ」と話し始めました。
「電車早いね」と言ったら「うん」と答えます。
 手までのばしてきたので、
「おてて可愛いねぇ〜。おいしそうなにおいするネ!なに食べたの?」と聞いたら「メロンパン」と言いました。
 新宿で電車を降りるまで、ママはスマホから一度も目をそらしませんでした。
 周りを見回すと、どの人もスマホに夢中です。若い人も、サラリーマンもOLも、そして子連れのママも。ちょっと異様な光景だな、と思いました。

posted at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花