2018年09月02日

道の駅「いるま野」

 御朱印をいただきに、高麗神社へお参りしてきました。帰る途中、道の駅「いるま野」に寄るのが楽しみです。

 「いるま野」は田舎のデパート的な感じで、地産の野菜はもちろん、花は東京の街の花屋さんの3〜4倍の量、値段もびっくりするくらいに安いのです。買いだめができないのが悔しいです。

 手作りのパン、まんじゅう、団子や卵は生産者が違う品が20種類くらいあります。値段はスーパーより高いけれど美味しい。
 変わったものは、農機具や飼料、墓参りのセット、盆栽など。メダカ、クワガタ、カブト虫まで売っています。

 毎回買うのが焼き団子。生じょうゆをつけて焼いた素朴な味の団子を車の中で食べながら帰宅します。
 今回はモミジの豆盆栽とメダカを買いました。

 メダカと一緒に1cmにも満たないエビが入っていました。一丁前に海老反りをしたり水中を飛びまわっています。
 家の中で癒しの場ができました。気がつくと水槽の前で、時間を忘れてに見入っています。

鴨下
posted at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鴨下靖令