2016年03月02日

アッパレな若い人

 京王線は新宿駅南口側の改札を出るとB2から地上2階まで階段です。
 ある日、父娘らしい車椅子を押した男女と同じタイミングで電車を降りました。ホームからエスカレーターでワンフロア分昇ったら階段しかありません。2人は立ち往生してしまいました。
 わたしが、「大丈夫ですか?手伝いますか?」と、声をかけると、女性は「大丈夫ですよ!」と言います。男性を車いすから降ろして、車椅子だけを階段で運ぼうとしました。男性はよろけているし、ちっとも大丈夫そうじゃない。
 私が、男性をつかんで、「大丈夫ですかぁ〜!!」と大声を出したら、上から若い男女がさっと下りてきて、車椅子を持ち上げて2階まで運びました。それが済むと、車椅子に乗っていた男性をも背負って、すいすいと階段を昇った。あっと言う間のできごとでした。
 若い人の動きの見事さ、アッパレです!親切な行動が素敵でした。済むと、片手を上げて、すっと行ってしまった。
 車椅子の男女はずっと頭を下げていました。私にもありがとうございます、と。私はただ「大丈夫ですかぁ〜」と声を出しただけです。

posted at 03:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 峰彩花